株式会社日建アトラスCrane

家屋調査はお任せ下さい

株式会社日建アトラスCrane
土木工事や新築・解体工事などが近隣の家屋に対して、どう影響を与えたか。これを正確に把握することは、近隣住民とのトラブル防止のために重要な要素です。
当社では長年の実績を基に、工事前・工事後の「家屋調査(工損調査)」を実施しております。調査内容は「報告書類」としてまとめ、依頼主様にご提出いたします。

工事に伴う近隣調査について

株式会社日建アトラスCrane
近年、各種建設工事の竣工に伴って、工事区域周辺の生活環境に与える影響については、住民意識の多様化とともに、様々な要望が出てきており、これらに対して適切な措置が必要不可欠な状況となっております。
弊社は、このような地域住民の権利意識の高揚と、不可避的に発生が予測される工損に対処していく為、専門知識と蓄積したノウハウに基づき、迅速かつ的確な調査を実施いたします。
株式会社日建アトラスCrane

事前家屋調査

株式会社日建アトラスCrane
工事前に家屋の状態を把握する事前調査を行います。建物の傾きや壁のひび割れなどの劣化状態を測定し、写真や図面、調査書にまとめ、工事による影響があったかどうかを判断する資料を作成いたします。

事後家屋調査

株式会社日建アトラスCrane
工事終了後、再度家屋調査を行います。事前にチェックした家屋調査の資料と対比し、工事による影響で損傷が拡大・発生したのか、それ以外の要因によるものなのか総合的な判断を行い、報告書を作成いたします。

井戸水調査

株式会社日建アトラスCrane
弊社では、土木工事や建設工事などで井戸・地下水へ影響を与えてしまう懸念がある箇所について、水質検査・影響調査を承っております。 数多くの実績を元に、適切な検査項目の提案を行っております。
株式会社日建アトラスCrane
調査月 調査内容
こちらのページでは弊社が調査したこれまでの調査実績についての情報を掲載してまいります。
株式会社日建アトラスCrane